17:04

80

[会員]様:

鑑定日:2024年05月25日 17時04分   占術:姓名判断

一禅さん。 こんにちは、様です。

こんにちは、様。一禅です。

お名前:(なし)         别名:
性别:        年月日
出身地:(なし)         出身地:(なし)

上記は私の個人情報に関するものです、お願い鑑定します。

人生には大切なことを知らせるサインがいくつもあるんです。あなたがそのチャンスや重要なヒントを逃さないよう、ここで詳しくお伝えしますね。

略奪婚しないで、彼と別れた方がよいかどうかをお伝えします。


彼と別れた方が幸せになれるでしょう
あなたは、自分の深層心理や彼の気持ちなどを垣間見たことと思います。

略奪婚といったものをかんがえず、円満に彼との関係を終わらすことを考えましょう。

あなたにとって、少しショックであり、なにか刃物をつきつけられたようなそんな感覚を一瞬もったでしょうが、大丈夫です。

よい機会ととらえてください。

あなたの表面的な意識においても、略奪婚という選択に迷いがあり、誰かを傷つけるのはないか、また自分自身にとってもよくないのではないかという観点から占った結果です。

略奪婚しないで彼と別れた方がよいか、という問いかけが出てくる時点でも、彼と別れてしまった方がよい
という思いの方が略奪婚を考えるよりも強かったともいえます。

彼と別れを考えた方が、あなたは幸せになれるといえるしょう。

彼としては、あなたのこと誠実に思っているともとれるのですが、今の状態を続けて、要するに今の奥さんとは別れずに、あなたに対して、できるかぎり誠実に付き合っていこうと思っています。

彼は奥さんに対してもできる限りのことをしたいと思っており、そういった面で今の奥さんとは別れる気はないのです。

あなたとの関係においても、なるべくあなたを傷つけないように誠実に、と思っているとはいえ、あなたの性格や人柄からは、その状態を続けていくことはとても苦痛で困難なことです。

例え、彼があなたとの結婚を選んだとしても、あなたは、略奪婚をしたという事実によって、バランスを失ってしまい、後悔することになり、すべてがうまくいかなくなる可能性があります。

ここは、潮時を得たということで、彼とは円満に別れることを考えてみましょう。


一禅のワンポイントアドバイス

あなたにとって厳しい結果がでてしまったようです。

また、もし彼との結婚へ踏み切れたとしても幸せになれない未来の扉を閉じたということで、実はあなたにとって喜ばしいことです。

彼との関係を終わらせるのは、苦しみを伴い、これからを思うとつらくなるでしょう。

どうしてもそこまで踏み切れないとしたら、自分からまだ言い出す必要はありません。

不倫という時点で、誠実という言葉から離れているのではないかと、あなたは思い悩んできたでしょう。

けれども、あなたは自分の気持ちに誠実であったはずです。

その気持ちで、改めて彼と向かいあっていけば、今後訪れる状況が、彼と別れることになるつらい道であっても、それはあなたがただ、自分の成長を促している一つの糧となり、あなたはもっと幸せになります。

生きるということは、つらいことに感じることもありますが、それを乗り越えたとき、さらによくなり、幸せになっていくものなのです。

一禅さん、ありがとうございました。

Array

今の心情: