08:34

86

[会員]様:

鑑定日:2024年02月27日 08時34分   占術:算命学

一禅さん。 こんにちは、様です。

こんにちは、様。一禅です。

お名前:(なし)         别名:
性别:        年月日
出身地:(なし)         出身地:(なし)

上記は私の個人情報に関するものです、お願い鑑定します。

ようこそいらっしゃいました。恋愛、結婚、仕事…。あなたの人生には、良いことも悪いことも、あらゆる出来事が待ち受けています。次、あなたに訪れる転機とは一体何でしょうか?また、その転機を経てあなたの人生はどのように変化していくのでしょうか。私の占いでは、生年月日から導き出した「占数」で、今、あなたを取り巻く運命やこれから訪れる人生の重要な出来事を知ることができます。

    あなたの妊娠しやすい時期は、これから約4ヶ月後に子宝運がアップし、急激に妊娠のチャンスが訪れるでしょう。
しかしそれは思っているよりはとても早く訪れるでしょう。

いまのあなたはとても悩みを抱えていて、赤ちゃんができるかどうかだけではなく、自分が母親として本当にやっていけるかどうか、あるいは父親になる人との愛情をずっと持ち続けられるかどうかを悩んでいるかもしれません。

少しでも妊娠のチャンスを得たいのであれば、これらのことに早急に解決することを考え、自分の気持ちを揺るがせないようにしなければなりません。

どんな兆候でそれがわかるかというと、味覚が変化します。

例えば、味覚の中で極端に甘いものを食べたいと思ったり、辛いものを食べたいというように感じることがありそうです。

また一度食べればその欲求は大抵落ち着くのですが、満足せずにそれを食べ続けたいと思うようになるでしょう。

これまで赤ちゃんができない理由は、本来のあなたはとても健康に恵まれていて、体力や気力も充実している方だと思います。

大きな病気ともこれまで無縁の生活を送ってきたかもしれません。

赤ちゃんに恵まれなかった原因としては体の不調によるものではなく、あなたの心の不調によるところが大きいでしょう。

どちらかというと「絶対妊娠する」と意気込みすぎてしまうあまりに体も心も緊張しすぎてしまっていることが考えられます。

また、ある悩みがずっとあなたの心の中にくすぶっていることもその理由の一つです。

まだ見ぬ未来に関して不安を抱えていることもあるでしょう。

また未来を思うときにマイナスに考えすぎてしまい、なかなかプラスに考えられないことも考えられます。

マリッジブルーが継続しているとも言えるでしょう。

今後の人生で何人の子どもに恵まれるかというと、二人のお子さんに恵まれます。

性別はどちらも同性で、男の子の兄弟か女の子の姉妹になるでしょう。

その子どもの性格は、上の子は特別に手がかかるわけではなく、頭も良く、すんなりと成長していきますが下の子は少し手がかかるようです。

感情的にとても豊かなので、あれこれ考えすぎてしまったり、感受性が豊かだからこそあらゆることを思い過ぎてしまう節もありますが、下の子を育てること、寄り添うことであなた自身も大きく成長します。

それぞれの子どもの個性を認め、平等に接すること
子育てする上でどんな課題があるかというと、「子ども」と一括りにするのではなく、一人一人は自分とは全く違う人格を持っているということです。

上の子はすんなりと成長しますが、下の子には少し手がかかりますが、手がかかるほど可愛いと愛情深く接することができるでしょう。

また自分の中で子どもを比較してしまうこともあるかもしれませんが、それは子どもにとっては敏感に感じてしまうこともあります。

平等にそして対等に接し、それぞれの個性を伸ばすことを心がけましょう。

親としてのあなたに求められることは、現在感じているあなたの悩みは子どもが生まれてからも続く可能性があります。

子育てをする中で自分の悩みとも向き合うことがあります。

特にパートナーとの意思疎通のことなどで引っかかりがあるかもしれませんが、今のうちからきちんと自分の思いを伝えること、相手の話を聞くことを意識しましょう。

何事もわかったつもりでは解決しないということを心に留めておきましょう。

 一禅のワンポイントアドバイス

今からあれこれ思い悩んでも仕方がないけれど、やっぱり考えてしまうかもしれないわ?
でも子育てをしていけばあなたも大きく成長するのよ。

一禅さん、ありがとうございました。

Array

今の心情: