icon小泉進次郎 名人・名言集

由来:小泉進次郎 名人・名言集
小泉進次郎  名人・名言集
小泉進次郎(こいずみ しんじろう)
生誕:1981年4月14日
出身:神奈川県
政治家
環境大臣(第27・28代)、内閣府特命担当大臣(原子力防災担当)、内閣府大臣政務官兼復興大臣政務官、自民党青年局長、自民党農林部会長、自民党筆頭副幹事長、自民党厚生労働部会長などを歴任した。2022年3月26日、自民党神奈川県支部連合会の役員総会において県連会長に選出された。
小泉組の組長だった曾祖父・小泉又次郎が政界進出して以来4世代にわたって続く政治家一家で、父は第87代・第88代・第89代内閣総理大臣の小泉純一郎。母は宮本佳代子(エスエス製薬元会長、泰道照山の孫)。兄は俳優・タレントの小泉孝太郎。妻はフリーアナウンサーの滝川クリステル。

小泉純一郎の次男として神奈川県横須賀市に生まれた(現住所は同市三春町1丁目)。1982年に産まれて間もなく両親が離婚したため小泉家が引き取り、多忙な父に代わり、純一郎の実姉で同居する道子に育てられた。進次郎は伯母・道子を実の母と信じており「ママ」と呼んでいた。純一郎は道子と息子たちの関係(伯母と甥)を進次郎には伝えておらず、進次郎は中学二年生まで伯母とは知らされていなかった。兄の孝太郎は伯母の存在を認識していたが、進次郎には伝えていなかった。中学生の進次郎は少なからずこの事実に驚いたが、2016年8月に道子が他界するまで実の母として大切にした。 1988年(昭和63年)に関東学院六浦小学校に入学して、大学卒業まで関東学院で過ごす。関東学院六浦中学校、関東学院六浦高校ではスポーツ、特に野球に熱中した。2004年(平成16年)3月、23歳の時に関東学院大学経済学部経営学科を卒業。その後、コロンビア大学大学院に入学のプロセスとしては例外中の例外と言われる「条件付き合格」し、条件である「TOEFLのスコアが600点に達するまで大学内の語学講座で英語の授業を受ける」に従い1年ほど英語を学び、2005年9月よりジェラルド・カーティスに師事して修士課程をスタートし、一年後の2006年(平成18年)に政治学で修士の学位を取得した。その後、アメリカ合衆国にある、ロンドンタビストック人間関係研究所配下の戦略国際問題研究所非常勤研究員を経て2007年(平成19年)に帰国し、それ以後は父である純一郎の私設秘書を務める。
この名言集を投票しました!

最後に自分を支えてくる事は『この生き方を選んだのは俺なんだ』

名人・名言集

★ 日本って色んな所でそうですけど、本当に困らなかったら変わらない

名人・名言集

★ 「働き方改革」の先にあるのは、人生100年時代の「生き方改革」だと思っている

名人・名言集

★ 今ここで脱皮する努力をしないと行き詰まるぞ、という思いがあるので、自分の身の処し方、時間の使い方を意識して変化をつけていく

名人・名言集

★ 真の豊かさとは何か、都会だけを見ていると誤るし、地方を見ると痛切に感じて、自民党を変えるために動かないといけない

名人・名言集

★ ホントにこの国に(イノベーションが)生まれるのかな? っていう危機感があります。経済は政治の顔色をうかがって、政治は経済界の認める範囲内に留める…

名人・名言集

★ 「スキャンダル」や疑惑が起きると、党首討論も委員会も、それ一色に染まり、全ての議論が止まってしまう、いわば「一車線」しかないのが今の国会です

名人・名言集

★ スキル云々の前に、自分はどう生きたいのか? そういった事をもう一度、一人ひとりが考えるっていうのが大事なんじゃないかな

名人・名言集

★ 言葉は体験から生まれるということです。そしてその体験というのはどんな体験かというと、骨が記憶をしているくらいの体験をしてください

名人・名言集

★ 悩んだ時、苦しい時、精神的にも体力的にギリギリだなっと自分が思う時も、最後に自分を支えてくれる事は、この生き方を選んだのは\"俺\"なんだというね

名人・名言集

★ 僕は政治の道を職業だと思ってないんです。 ~中略~ 僕は政治の道のことを生き方の選択だと思ってます

名人・名言集

★ 我々は気を引き締めないといけない

名人・名言集

★ 自民党に追い風はないんですよ。単純に野党の自爆能力が高い

名人・名言集

★ 常に心掛けてることは、自分の話している言葉に『体温』と『体重』を乗せることです

名人・名言集

★ 自分が話している姿を映像で見るのが一番のコミュニケーションの勉強です

名人・名言集

★ 人生100年時代という日本特有の課題、これは世界にとっては驚くべき課題

名人・名言集

★ 長生きをリスクにしない、選択する社会保障を確立するには、一人ひとりの多様な生き方、選択を支えることが大事です

名人・名言集

★ みんなすごく飽きやすく、情報が消費されるのが早く、メディアも細分化している。マスに届ける難しさを、すごく感じます

名人・名言集

★ どんな状況であっても、決してブレない。変化の激しい時代だけど、変わらないものへの価値を見直す

名人・名言集

★ ボクには強烈な愛国心がありますね

名人・名言集

★ 国民のことを信用していない政治家が、国民のみなさんから信用していただけるはずがないでしょう

名人・名言集

★ 政治家の場合は、有名になることが目的ではない。結果や過程として、そうなることがあるだけ

名人・名言集

★ マスコミにいつも追われているのは、正直イヤですよ。これをイヤと思わない人がいたら、会ってみたいね

名人・名言集

★ 民間の人たちの足を引っぱるようなことをしてはいけない

名人・名言集

★ 政治の世界は人間関係の縮図のようなところで、理屈を超えて、どうやったら組織としてうまく機能するかを考えます

名人・名言集

★ 一般常識が通用しない選挙のありかたは本当に非常識だと思う

名人・名言集

★ 今のままの国会では国際社会のスピードについていけない。世界のリーダーたちと太刀打ちできない

名人・名言集

★ 少しでもボクのメッセージが伝わるようにより良い選挙のあり方があると思って、毎回工夫をしています

名人・名言集

★ 政治家の仕事は「決めること」だと言われますが、同時に「決めすぎること」の弊害も、頭に入れておく必要がある

名人・名言集

★ 絶対できる、というよりもできっこないことに挑むのは、チャレンジングでいいじゃないですか

名人・名言集

★ 与野党が共により良い議会の在り方に向けて、確かな一歩を積み上げたという成功体験を作らなかったら、大きな改革まで絶対行かないと思います

名人・名言集

★ 政治家の仕事は「起こりうる未来に備えること」

名人・名言集

★ 10年後の世界、10年後の日本を正確に予見できる人なんて、一人もいないと思ったほうがいい。でも、かなりの高確度で予測できる未来が一つだけあります。日本の人口が減っていくという未来です

名人・名言集

★ (中学校の時に父(小泉純一郎さん)から言われた言葉)

名人・名言集

★「日本にいたら日本のことはわからないぞ」当時意味が分かりませんでした。 ~中略~ 私は留学をして、結果、アメリカで3年間生活をすることになりましたが、そこで分かったのは、外からしか分からないことがあるということでした。

名人・名言集

★ 何かをやればお叱りを受け、何もやらなくてもお叱りを受ける。ストレスが全くないといえば、嘘になります。でも、そういう負荷がかかっているからこそ、「これだけの負荷に耐え続けた人間は、どこまで成長するんだろう?」という期待を、自分に対して持っているんです

名人・名言集

★ 日本人にとって100歳まで生きることは、ファンタジーではなくリアリティになりました。だからこそ、100年生きることを見据えた改革ビジョンを、様々な関係者の協力と国民の皆さんの理解を得ながら実現していくことが重要です

名人・名言集

★ より多くの人が働けるようにするためには、まず「働くことで損をするような制度」をなくしていくことが欠かせません

名人・名言集

★ 年齢を基準に「支える側」「支えられる側」と区切り、現役世代にさらに負担を求めるか、高齢者にガマンしてもらうか、という固定化された発想を超えて、「支える側」と「支えられる側」の人口バランスそのものをつくりなおすという新しい発想が欠かせません

名人・名言集

★ 進むべき方向や変えるべきことを頭では分かっていても、いざとなると、今までの経緯や前例に縛られて、現実に折り合いをつけてしまうことってありませんか?

名人・名言集

★ 人生100年時代の日本には多種多様な生き方を選択できるレールが必要

名人・名言集

★ 政治家の仕事は、様々な立場にある様々な人が、自分に合った居場所を見つけて活躍できるよう、そのステージを整備すること

名人・名言集

★ 民と官が切磋琢磨して、良い意味での緊張関係が必要

名人・名言集

★ 『まず隗より始めよ』という言葉あるが、『まず官より始めよ』。これを、みなさんが声を大にしてぶつけていただくことが大事だ

名人・名言集

★ 政治家って叩かれるものだけど、叩かれるのは構わない。常に批判の対象であるべきだと思うけど、使う前に使い物にならないように叩くのは、いったい誰のためになるんだろうかと思いますよ。せっかくなら、使ったらいいのに……。

名人・名言集

★ 若い人から『政治家って楽しいですか』とよく聞かれることがあるんです。ボクは『楽しい』とは言ってはいけない職業だと思っています

名人・名言集

★ 今までの政策の延長線上に未来はない

名人・名言集

★ これだけ働き方改革を言っている政治と霞が関、官僚の世界が一番働き方改革が必要な世界なんですよ

名人・名言集

★ 僕が一番良くないと思うのは政治のことしか話せない政治家

名人・名言集

★ 人生100年時代はどうでしょうか。「20年かけて学び、40年間働き、残りの40年を引退期として過ごす」のでしょうか。さすがに隠居生活の期間が40年だというのは、ちょっと長すぎますよね

名人・名言集

★ 街中に「小泉進次郎です」と手を振って歩いている人が近寄って来てくれて「ありがとうございます」って握手してくれるかなと思ったら、ツバを吐かれたあの時。そういったことが、自分の中で全部残ってる。しかもそれが初めての選挙だから、これはおそらく一生忘れない

名人・名言集

★ この国に一番必要なのは変化、変革だ

名人・名言集


1