一禅読みものお金持ちは「夜11時に寝る?」

由来:お金持ちは「夜11時に寝る?」 阅覧:

入浴は体の汚れを落とすだけじゃなくて、カラダについた厄を落とす効果もあるから必ず入ろうね。夜はそのまま寝て、朝、シャワーを浴びる人がいるけど、それはNG風水。
この記事を収集して! 収集する
お金持ちは「夜11時に寝る?」

さて、今日は、金運を上げる“夜風水”について教えるからね。
夜、することで一番大事なことは、その日についた厄を落とすこと。
毎晩、たった5つのことをするだけで、厄が落ちて金運がメキメキあがるよ。

夜風水1:頭と肩に塩を乗せてシャワーで流す

入浴は体の汚れを落とすだけじゃなくて、カラダについた厄を落とす効果もあるから必ず入ろうね。
夜はそのまま寝て、朝、シャワーを浴びる人がいるけど、それはNG風水。
風水は「寝床学」と言われるほど、睡眠中が肝心。しっかり厄を落としてから寝ようね。

特に、「今日はツイていなかった」と思う日は、しっかり厄を落とそう。
頭と両肩に粗塩をひとつまみ、ちょこんと乗せて、シャワーでサーッと流すと厄落とし効果、抜群。
コパもよくやっている厄落とし風水だからね。

夜風水2:玄関の土間やトイレの床をサッと拭く

玄関、トイレは厄がたまりやすい場所。
玄関やトイレの厄が睡眠中にカラダの中に入ってこないように、床だけでもサッとひと拭きしてから寝よう。

夜風水3:枕元に貴金属を置く

枕元に貴金属を置くと金運が上がるんだよ。
引き出しにしまいっぱなしの貴金属があったら、枕元に置いて寝ようね。

夜風水4:夜11時までに布団に入る

風水では夜11時から翌日が始まるとみなす。
11時を過ぎても起きていると、その日の厄を翌日に持ち越すことになるんだよ。

金運は夜更かしと朝寝坊が嫌いだから、早寝早起きを心がけようね。

夜風水5:その日の「いいこと」を思い出す

布団の中に入ったら目をつぶって、その日あったいいことを思い出そう。
睡眠中にいい運気を取り入れやすくなるからね。

寝る前にイヤなことを思い出すのはNG風水。
思い出しそうになったら、いいことに意識を向けるようにしようね。

寝る前にやってはいけない!3つのNG風水

  1. テレビを観る
  2. 読書
  3. スマホのチェック

睡眠中にいい運気を取り込むためには、寝室を休ませてあげることがポイント。
寝る直前まで、寝室でテレビを観たり、ベッドに入ってから本を読んだり、スマホをチェックするのはNG風水。

そんなことをしてたら、寝室が落ちつかないからね。寝室はでテレビも本もスマホも禁止。
布団に入ってから、スマホでメールをチェックしたり、ゲームをするのはもってのほかだからね。

まとめ

どれも簡単だから、すぐ取り入れられるね。
今日から始めれば、寝ている間に金運がメキメキ上がるよ!

「お金が貯まらない」と感じる人は合わせてチェック


この記事を収集して! 収集する
1