一禅読みもの金運神社・北海道≫

由来:金運神社・北海道≫ 阅覧:

   北海道神宮  北海道札幌市中央区宮ヶ丘474  電話番号:011-611-0261 北海道の究極のパワースポット、そして金運・財運アップの神
この記事を収集して! 収集する
金運神社・北海道≫

 北海道神宮
 北海道神宮
 北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
 電話番号:011-611-0261

北海道の究極のパワースポット、そして金運・財運アップの神社と言えば、知らない人がいないほどの存在である北海道神宮ですよね。北海道に旅行に訪れて金運を思い切りアップしたい人は、ぜひこの地を訪れることをおすすめします。鳥居をくぐり、境内に一歩足を踏み入れると、元気のパワーをいっぱいもらえるはず!

金運アップするには、北海道の大自然の恵み豊かな環境の中で過ごして、北海道神宮を訪れるのが一番ですね。札幌市中央区にある北海道神宮は、全国一のパワースポットと言われる三重県の伊勢神宮や、縁結びの神様として知られる島根県の出雲大社に次いでエネルギーの会パワースポットとも言われており、全国各地からこの場所を訪れる参拝客で年中にぎわいを見せています。北海道神宮は旧官弊神社で、全国一の宮会から蝦夷国新一の宮の認定を受けています。

目次

1 災厄除けや金運アップ2 運気アップのスポット3 強力なパワー4 このページでご紹介の神社に行かれたご利益等の口コミを募集中!災厄除けや金運アップ

 上川
 上川神社
 北海道旭川市神楽岡公園
 電話番号:0166-65-3151

北海道で金運・財運力を高める神社として有名なのが、上川神社ですね。上川神社は、全国的にも有名な旭川動物園で知られる旭川市にあります。旭川市のやや北寄りに位置しており、自然環境の恵み豊かな神楽岡公園に隣接されていて、週末になると、この場所でデートを楽しみ、神社を訪れて金運アップを祈願するカップルや家族連れも増えてきます。

とくに近年は、有名な政治家や芸能人、商売人がこの場所を訪れており、金運アップや災厄除けに密かに訪れています。上川神社は明治時代に入ってから1893年に建立されて神社なので、まだまだ歴史は浅いですが、近年は金運アップの神社として口コミで人気が拡大してきました。もともとは天照大神が祀られていましたが、その後、合祀されたことから、新たに大己貴大神、少彦名大神が祀られています。

運気アップのスポット

札幌伏見稲荷神社
 北海道札幌市中央区伏見2丁目2-68
 電話番号:011-562-1753

金運アップ・財運アップで知られる札幌伏見稲荷神社は、札幌市中央区にあります。この周辺には、有名な北海道神宮がありますので、より強力な金運パワーをつけたいと思うなら、ぜひ2か所訪れて参拝すると良いでしょう。札幌伏見稲荷神社が創建されたのは、明治17年(1884年)のことで、京都伏見稲荷神社の御分霊が奉斎された場所としても知られています。

北海道に多く点在する神社の中では、唯一の稲荷神社であり、御祭神は倉稲魂命(うがのみたまのみこと)・大山祇命(おおやまつみのみこと)・大国主命(おおくにぬしのみこと)・事代主命(ことしろぬしのみこと)天鈿女命(あめのうずめのみこと)です。

札幌伏見稲荷神社を風水の観点から見ると、四神粗応と言い、京都のパワースポットととてもよく似た地形をしていて、波動エネルギーが高い場所と言われています。札幌伏見稲荷神社で金運をつけるなら、26本の鳥居をすべてくぐりぬけて階段を登り、そのまま、まっすぐ本殿へと向かい、参拝しましょう。

 札幌八幡宮
 札幌八幡宮
 北海道北広島市輪厚中央5丁目3番16号
 電話番号:011-377-3288

札幌八幡宮という名前がついているので、札幌市内にある神社と思っている人も多いようですが、北広島市にある神社で、昔から商売繁盛・金運アップ・財運アップ、そして福徳円満の神様、学問や出世の神様として地元の人々の間では昔から親しまれてきました。札幌八幡宮は昭和52年 (1977年) 6月に、先代菊池重武大教正長老が建立しました。

北海道に数多く点在する神社の中では比較的歴史が浅いものの、札幌八幡宮を建立した菊池氏は神職の家系であり、初代から350年以上もの長い間、受け継がれてきました。札幌八幡宮までの交通アクセスは、国道36号線沿いにある輪厚駐在所隣で、バスを利用する場合は、中央バス底流所の輪厚で下車すると、芽の前に札幌八幡宮の大きな看板が見えてきます。本殿は広くはなく、全体的に地味な造りですが、神前はきらびやかで厳かな雰囲気が漂っています。

強力なパワー

函館八幡宮
 北海道函館市谷地頭町2-5
 電話番号:0138-22-3636

北海道函館市を訪れたなら、ぜひ函館八幡宮で金運アップしてはいかがでしょうか。函館と言えば昔から港町として繁栄を極めた場所であり、幕末の時代には戦争の舞台ともなった場所です。そして、なんといっても北海道のおいしい海の幸が思い切り堪能できる場所なので、グルメ好きにはたまらない場所ですよね。

金運アップで有名な函館八幡宮までの交通アクセスは、車で約7分の距離で、車のドアを閉めて降りてから、強力なパワーがすぐに感じられるはずです。建立されたのは室町時代の1445年(文安2年)のことで、歴史と伝統の深い神社です。函館八幡宮の御祭神は、品陀和気命(ほんだわけのみこと)・住吉大神(すみよしのおおかみ)金刀比羅大神(ことひらのおおかみ)で、函館山の麓に位置するこの場所には、金運アップ・商売繁盛祈願にこの地を訪れる人がたくさんいます。


この記事を収集して! 収集する
1